ニュース

2018年12月23日
年末年始も休まず営業!

甘酒販売

道の駅いたこは年末年始も休まず営業!
新鮮市場伊太郎では地元の農家さんが朝どれ新鮮野菜を用意します。おすすめは潮来産いちごやおもち!大変人気ですので、お買い求めの際はお早めに!
また、うるおい館では茨城のお土産品が勢揃い!
元旦は新春イベントとして甘酒の無料配布を行っております。先着100名様までとなりますのでお早めにお越し下さい。
今後とも、道の駅いたこをよろしくお願いします。

新春振る舞い!甘酒配布!
日時:1月1日(火) 9:00~
場所:道の駅いたこ 光の広場

2018年12月22日
道の駅いたこファミリーデーを開催しました!

ファミリーデー

本日、道の駅いたこファミリーデーを開催しました。
元鹿島アントラーズ選手の岩政大樹さんにお越し頂き、道の駅いたこ1日駅長として900万人の達成記念の記念品贈呈や キッチンカー「モット君」デビュー記念マグカップをお客様に配布したりなど、道の駅いたこを盛り上げて頂きました。
また、リフティング大会ではサッカーが上手な子供たちが参加し、白熱した戦いを繰り広げました。
今日無事にイベントが出来たのも、長きにわたり皆様にご愛顧いただいたおかげです。
これからも皆様に愛される道の駅いたこになるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

ファミリーデー

2018年12月21日
水郷潮来直販委員会(出荷農家)が社会福祉協議会にお米を寄付しました

お米の寄付

12月21日(金)に水郷潮来直販委員会(出荷農家団体)が潮来市社会福祉協議会にお米を寄付しました。
社会福祉協議会では独居老人の給食などに役立てて頂けるとのことで有効に活用して頂きます。
潮来で穫れたおいしいお米を楽しんで頂けたら幸いです。
(会長 小田倉善治)

2018年12月20日
中期経営の記者発表を行いました

中期経営

12月20日(木)に中期経営計画が発表されました。
おかげさまで道の駅いたこは、2002年開業以来、地元の皆様や市内外のお客様に愛され、来場者数が900万人を突破いたしました。
今後は潮来市の象徴として進化する多機能型道の駅を目指します。潮来市の観光をさらに推進する為に、津軽河岸跡を開発し、まちなか観光の拠点とします。夢は大きく、日本の地域振興のモデルとなる道の駅を目指してまいります。
皆様にますます愛されるよう、新しく変わる道の駅いたこを今後ともよろしくお願い致します。

ページトップ